アット・ニフティロゴ このサービスは、@nifty IDまたは@niftyユーザー名をお持ちの方がご利用いただけます。
お持ちでない方は、@niftyユーザー名を登録することにより、ご利用いただけます。
@niftyユーザー名を登録
官能小説販売サイト 駈け巡るときめき、ほとばしる愉悦。至福の人気作品を満載!! (このサイトは18禁です) 現在のタイトル数:465冊 最終更新:2015/05/08
官能小説・電子書籍サイト:おとなの本屋・さん
既刊全作品から探す
ジャンルで選ぶ
S M・調 教
ロリータ・美少女
近親相姦・凌辱
人 妻・不 倫
制服・OL・女子大生
ハイパーエロス
著者名で選ぶ

あ〜お は〜ほ
か〜こ ま〜も
さ〜そ や〜よ
た〜と ら〜ろ
な〜の わ〜ん
書名で選ぶ

あ〜お は〜ほ
か〜こ ま〜も
さ〜そ や〜よ
た〜と ら〜ろ
な〜の わ〜ん
総目録

既刊全作品リスト
(htmlで著者五十音順に表示)
ヘルプ

@nifty会員登録
電子書籍のお求めは@nifty IDまたは@niftyユーザー名が必要です。
◎お持ちでない方はこちらからご登録ください。


ご利用規約
はじめてご来店された方は必ずお読みください

ツールのダウンロード
ブンコビューア
当書店の電子書籍をPCやPDAでお読みになるために必要なリーダーソフトです。(無償)

TTV Book Reader
テキストを簡単に縦組み表示するリーダーソフト

DFパブリフォント
外字や正字体をサポート

ジャンルで選ぶ
■SM・調教:全35冊

次のページ

由紀かほる『鎖のエンブレムIII〜レディ・ドール〜』  
鎖のエンブレムIII〜レディ・ドール〜 2014/12/12
由紀かほる
「うっ……イヤよ……お尻はイヤッ」。クチャッ、クチャッとイヤラしい音を響かせ、次第に黒い肉体がピッチを上げてくるなり、未来もしゃくり上げるようなすすり泣きを洩らして、全身をくねらせた。レイプされているのに……健康美に輝く優美な肢体が、今は完全に官能の悦びと欲情に支配されていた。――外人モデルが仕掛けた罠に嵌った美貌のデザイナー・浅野未来。黒く巨大な欲棒に、未来は淫らな牝犬へ変貌していく!!
価格: 600円+税 立ち読み 購入
牧場由美『愛玩女教師・淫虐の縄』  
愛玩女教師・淫虐の縄 2014/05/09
牧場由美
「ああ!」女教師が呻く。何を注射されたのかはわからないが、子宮が男をほしがっていた。勃起した生棒がやたらとほしかった。(あたし、ちんぽを入れてほしいわ。こんなにヌルヌルに濡れた肉ヒダに、男の太いちんぽをズブズブと突き刺してほしい……)朦朧とする頭で彼女は思う。子宮がうずく。太い生棒を根元までぶち込んでもらいたかった。……女教師が緊縛され犯される表題作はじめ、父娘の被虐愛ほか、淫靡なSM全8篇!
価格: 600円+税 立ち読み 購入
館 淳一『官能の淫髄 館淳一の秘巻』  
官能の淫髄 館淳一の秘巻 2013/05/10
館 淳一
「ふふ。こいつをぶちこまれたら、奥さん。もう旦那のことなんかどうでもよくなるぜ。一生忘れられなくしてやるからな……」「あ、む、うう……っ。ぐ!」下半身をむきだしにした男は、ソファの上の伶の母に上にのしかかっていった……。「あっ」覗き見る伶も声をあげそうになった。 ――SM小説界の至宝、館淳一のベスト オブ ベスト!「ママが犯られる!」「父の秘画」「聖娼婦の夜」の3作品をお届け!!
価格: 300円+税 立ち読み 購入
牧場由美『令嬢 男狩り(下)』  
令嬢 男狩り(下) 2011/05/13
牧場由美
「顔に発射してやる」男優が吠えた。男は生臭いにおいのペニスを、美紗江の顔につきつけた。「あうっ、は、早くッ」美紗江は目を閉じる。白い液体が、美紗江の顔に向かって吹き出した。目といわず、鼻といわず、口といわず、ネットリした白いものが飛び散った。その精液をなめまわしながら、彼女は脚を閉じ合わせた。大切な部分を圧迫するように閉じ合わせると、鋭い快感が走り抜けた。……令嬢の秘密を捉えたビデオは大人気に!
価格: 600円+税 立ち読み 購入
牧場由美『令嬢 男狩り(上)』  
令嬢 男狩り(上) 2011/05/13
牧場由美
犬のようにはいまわる彼女の秘孔に、グロテスクな肉塊が一層深く突っ込まれた。「い、痛い!」叫び声をあげて、美紗江は床に腹ばいになった。しかし、秘孔は男の肉塊でとらえられているのだ。そのためにお尻を突き出すような形になった彼女の姿態は、男をそそるほどセクシーであった。たまらなくなったのかもう一人の男が、美紗江のかれんな口に巨大な欲望の象徴を… 不良達に犯された美しき社長令嬢は、露出狂に生まれ変わった!
価格: 600円+税 立ち読み 購入
吉原 杏『緊縛女優・夢路〜新・蜜芯凌辱3〜』  
緊縛女優・夢路〜新・蜜芯凌辱3〜 2011/03/11
吉原 杏
菊地の指がさらに深く、深く入り込み、巧みに動く。プシュー、プッ…ピュ…プッ「あっ…嫌…嫌…恥ずかしい」膣から妙な音がした。「いいよ、夢路いいんだよ。それで…これが潮吹きの兆候だからね」菊地が私の膣の中にさらに空気を送り込むように、指を動かす。ジュワ…ジュワ…ブジュ…ブジュ…ジワ… 股間周辺が自分でもわかるほどに、ビッシャリと濡れた。「…あっ…あっ…嫌…ダメ…」 ……これが女優デビューの初仕事なの?
価格: 200円+税 立ち読み 購入
吉原 杏『肛虐占い師・美神蘭〜続・蜜芯凌辱2〜』  
肛虐占い師・美神蘭〜続・蜜芯凌辱2〜 2011/02/10
吉原 杏
「アッ…いや…お願い」水原や大野には何をされてもいいが、なぜか同性の真奈美にされるのは辛かった。「大丈夫です。痛くしませんよ」真奈美が、肛門の周囲をゆっくり撫ぜた。「いや、いや、お願いやめて」涙眼で真奈美を見つめた。「ほほ…、真奈美ちゃん。お嬢さんはココが大好きなんだよ。どれ、僕がやってあげましょう」大野が、私の尻をピシャリと打ってから、肛門の愛撫を始めた…… 人気SMシリーズ第二弾!
価格: 200円+税 立ち読み 購入
川口青樹『お尻の天使・屋台の看板娘』  
お尻の天使・屋台の看板娘 2010/08/13
川口青樹
「ああっ、いっ、いっ」お尻の穴から排泄しながらのSEX、こんなことをしたのは初めてにもかかわらず由香は少しずつ感じていた。「ううむ、それっ、それっ」由香の狭く柔らかいオ××コの中に包まれ、下山も久々に本気になっていた。「よし、いくぞー」下山は由香のオ××コから自分のペニスを抜くと、由香をタイル地に降ろした。「ああっ、待って。いかないで、いやー」(「アナルバイト」)。新世代スカトロ小説の傑作集
価格: 500円+税 立ち読み 購入
吉原 杏『蜜芯凌辱』  
蜜芯凌辱 2010/08/13
吉原 杏
「さぁ、動かないでよ。血だらけはいやでしょう」硬く目を閉じた。ジョリ、ジョリ……ジョリリ……茂みが剃られた。涙も枯れていた。「少し多毛症ですね。肛門の傍にまで生えていますね。でも、すべすべになりましたから、安心していいですよ」生ぬるい湯がかけられるのがわかる。「さぁ、みてご覧、樹。少女のようにツルツルだよ」綺麗に剃毛された股間が目に飛び込む(「蜜芯凌辱」)。鬼才・吉原杏ワールドを堪能あれ!
価格: 600円+税 立ち読み 購入
北山悦史『封淫 姦魔狩り』  
封淫 姦魔狩り 2010/05/14
北山悦史
ぬちっと、菊襞が開口された。お尻の中心部が、熱湯をかけられたように熱く感じた。痛みというのとは違っていた。快感が強すぎて熱く感じたようだった。ぐっと、深野はめり込ませた。「はあ〜っ!」顔を思いきりかかげ、綾香は声をかぎりに叫んだ。深野は綾香の手を取り、根元まで埋没しているところをまさぐらせた。「ほら入ってるだろ。おれのチ○ポ、小山内先生のアヌスにずっぽり」…究極のハードレイプ大河ロマンの傑作!
価格: 700円+税 立ち読み 購入
川口青樹『プレイをするなら病室で』  
プレイをするなら病室で 2010/04/09
川口青樹
「これは可愛い子だ。でもこんな子が本当にできるのか」「ほら、理香、後ろを向いてスカートを捲ってごらん」理香は崎田に言われた通りクルリと背中を見せると、すこし前屈みになりながら、自分でスカートを捲り上げた。「ほーう、これは」そこには、パンティなしの白いお尻が現れた。しかもそれだけではなかった。「いいぞ、理香出してごらん」理香は目を閉じると少し下腹に力を入れた。…浣腸責めで哀叫する牝奴隷たちの異色短編
価格: 700円+税 立ち読み 購入
北山悦史『性感女教師妻』  
性感女教師妻 2010/02/12
北山悦史
由里奈は鼠蹊部に両手を回し込んで菊襞に舌技を浴びせた。黒木は尻肉をけむり立てて喜悦にむせんだ。由里奈は陰嚢の裏から蟻の門渡り、菊襞を越え、尾骨まで舌を往復させた。尾骨から陰嚢まで、濡れに濡れた。十二分にぬめらせて、由里奈は舌先を挿し込んだ。「うぐう! あっ、おおおっ、先生……!」教師歴四年、二十六歳の由里奈はかつて「伝説の風俗嬢」だった!それをネタに強請ってきた鬼畜理事長らの肛交毒牙の罠が……!
価格: 700円+税 立ち読み 購入
川口青樹『携帯メール変態ペット』  
携帯メール変態ペット 2009/02/13
川口青樹
〔ご主人様、有希は躾のなってない雌犬です。どうか気の済むまで、お仕置きをして下さい。乳首はビンビンにたったままで、洗濯バサミを付けています。お尻タブには、ご主人様に気に入られるように二個付けました。ラビアは摘まんで付けました。もう濡れている状態で、洗濯バサミまでも濡らしてしまいました。ご主人様、お許しください〕〔変態ペット有希へ 洗濯バサミで感じてしまうなんて、本当に変態だな。〕
価格: 500円+税 立ち読み 購入
川口青樹『お尻の妖精』  
お尻の妖精 2008/03/14
川口青樹
美香の手が、教頭のズボンの前の膨らみを撫でていく。「また、お尻でしたいんでしょ」美香の甘えるような言葉に教頭は、スカートの下に手を入れてお尻の穴を探った。「ああっ、いいの、もっと奥まで」美香のお尻の穴の周りで、じらすように撫でていた指は、そのままお尻の穴の奥へ挿入され、せわしなく出し入れがされた。一方、美香はズボンのチャックを引き下ろして、屹立している教頭のペニスの亀頭を舐め始めた。「うっ、いいぞ、いいぞ」亀頭から棹の部分へ可愛いピンク色の舌がなぞられていく。「うう、美香ちゃん、袋も舐めて」毛の密生している袋をチロチロと舐めると、美香は突然、片方の袋の球を丸ごと口に含んだ。
価格: 500円+税 立ち読み 購入
子母澤 類『狂乱の狩人』  
狂乱の狩人 2007/11/01
子母澤 類
自由を奪われたままで、美貌の女にいいように弄ばれ、なぶられるのは今まで経験したことのない強い快楽だった。萌奈美は勃起から顔を上げると、首輪にされていたネクタイを解いた。今度は何と、唾液で濡れひかる屹立の根元にきりきりと巻きつけた。もちろん、和人には抵抗するすべもない。タイトのミニをヒップまでたくしあげると萌奈美は尻球に張りついている小さなパンティをするすると引き下ろした。白い尻だけさらして大きく足を開き、和人の顔の上にまたがってきた。擬牝台の女とは違う熟れた女の淫臭が秘口から漂ってくる。
価格: 600円+税 立ち読み 購入
由紀かほる『美人デザイナー 麗女狩り』  
美人デザイナー 麗女狩り 2007/04/01
由紀かほる
たまらず上体を弾ませていた。灼けるような熱さを誇る男性が、ヒップの中心に擦りつけられてきた。真世は大きく息を吸い込んだ。全身の官能が花唇の一点に集中していた。もう一秒だって待っていられなかった。ヌルンッ。ついに傘が燃えた花唇を押し拡げるようにして滑り込んできた。「オン」真世は顔を仰向けにして鼻の奥から声を洩らしかけていた。男性を、性交というものを、これほど甘美で愛おしいと思ったことがあっただろうか
価格: 800円+税 立ち読み 購入
牧場由美『露出願望の女』  
露出願望の女 2007/03/01
牧場由美
肉体の芯部に熱い快楽が広がり、その感覚を逃がすまいとするように、一郎は下腹部をくねらせながら、律動に力を込めるのだった。「ああ、たくさんの男が、ママのオ○○コに熱い液体を放ったけど、ママのお尻の穴に出した男はまだいないんだね」突き入れるたびに、一郎の肉棒の先端に粘膜が当たり、ネチョネチョと音をたてているのがわかる。めぐみの腸の中で人肌に暖められたものが、剥け上がった陰棒の先を包み込む感じがたまらなかった。直腸の奥深く、男の象徴を突き入れる行為に夢中になりながら、一郎は筋肉質の胸から汗を滴らせた。
価格: 600円+税 立ち読み 購入
村雨狂花『肉になれ!』  
肉になれ! 2007/02/01
村雨狂花
肉ビラが超アップだ。ピアスがつけられ、ハンダで完全固定されるともう女子大生の首はガックリと落ち、抗う気力どころかむずがる気すら失せていた。「ほらほら。しっかりとオマ○コピアスと、その顔をよく見てもらうんだ」髪の毛を引っぱられて顔をあげられ、双の肉ビラに一個ずつ装着されたピアスであったが、レンズにとらえられた媚肉はどう見てもテラテラと濡れ光っていた。次は、人妻だった。やはり全裸ではあったが、吊り下げられてもおらず、マスクも猿轡もなかった。ただし、犬の首輪をつけられて四つん這いで登場してきた。
価格: 600円+税 立ち読み 購入
一条きらら『桃色愛戯』  
桃色愛戯 2006/12/01
一条きらら
いかにも慣れた、巧みなしぐさだった。(いつも、ああやって夫を奮い立たせているんだわ)香代子はたまらなくなって、洋一に秘部を攻められながら、由美子のように夫の股間に指先を這わせた。そして、「私にもしゃぶらせて」由美子と交替した。由美子は口から出して、ふぐりを愛撫し始めた。夫のものは、あまり昂まっていない。二人の女を歓ばせなければいけない緊張のためかもしれない。香代子は吸い立てたり舌をそよがせたりしな(『淫戯がいっぱい』改題)
価格: 600円+税 立ち読み 購入
川口青樹『お尻の天使・美女ナース』  
お尻の天使・美女ナース 2006/06/01
川口青樹
薄明かりの照明の中で、香織の若々しい体は光っていた。そして坂口の声に乳首がピンと尖って応えていた。目をつぶっている香織の荒い息遣いとともに、くびれたお腹が上下していた。男は獲物に食らいつく狼のように香織の体をむさぼった。「ああっ、うう、いい。嬉しい」坂口の指の動きに徐々に香織の股間が湿ってくる。「ほら、僕のも舐めてくれ」香織の顔の前では、黒い毛で被われた坂口のペニスが蛇のように鎌首をもたげていた。男のものを口にするのは、香織はこれが初めてだったが、ためらいもなく口にふくんだ。そして、優しく舌の先でころがした。「うっ、ううむ。ああ気持ちいいよ」もはや香織の口に入りきれない程その怒張が張り詰めて…
価格: 500円+税 立ち読み 購入
次のページ


(C)おとなの本屋・さん 先頭へ戻る
アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録 グラビアNAVIGATORへ 個人情報保護ポリシー
Copyright(c)NIFTY 2015 ALL RightsReserved.