アット・ニフティロゴ このサービスは、@nifty IDまたは@niftyユーザー名をお持ちの方がご利用いただけます。
お持ちでない方は、@niftyユーザー名を登録することにより、ご利用いただけます。
@niftyユーザー名を登録
官能小説販売サイト 駈け巡るときめき、ほとばしる愉悦。至福の人気作品を満載!! (このサイトは18禁です) 現在のタイトル数:465冊 最終更新:2015/05/08
官能小説・電子書籍サイト:おとなの本屋・さん
既刊全作品から探す
ジャンルで選ぶ
S M・調 教
ロリータ・美少女
近親相姦・凌辱
人 妻・不 倫
制服・OL・女子大生
ハイパーエロス
著者名で選ぶ

あ〜お は〜ほ
か〜こ ま〜も
さ〜そ や〜よ
た〜と ら〜ろ
な〜の わ〜ん
書名で選ぶ

あ〜お は〜ほ
か〜こ ま〜も
さ〜そ や〜よ
た〜と ら〜ろ
な〜の わ〜ん
総目録

既刊全作品リスト
(htmlで著者五十音順に表示)
ヘルプ

@nifty会員登録
電子書籍のお求めは@nifty IDまたは@niftyユーザー名が必要です。
◎お持ちでない方はこちらからご登録ください。


ご利用規約
はじめてご来店された方は必ずお読みください

ツールのダウンロード
ブンコビューア
当書店の電子書籍をPCやPDAでお読みになるために必要なリーダーソフトです。(無償)

TTV Book Reader
テキストを簡単に縦組み表示するリーダーソフト

DFパブリフォント
外字や正字体をサポート

書名で選ぶ
■わ−ん:全9冊


高 竜也『若義母と実妹』  
若義母と実妹 2015/03/13
高 竜也
「お義母さん、出そうだよ……」「いいわよ、出して……私もイキそう……あああ、省ちゃん」。父の長期留守を利用し、若い義母との肉交を重ねる省吾。「私とお義母さんと、どっちがチャーミング? あああ、お兄ちゃん、私も、いいっ」。義母に嫉妬する妹の誘惑にも耐えきれず射精。獣じみた相姦関係の結末は。――父の再婚相手は美しい29歳だった。父の単身赴任を契機に、17歳童貞息子の性欲が暴走、その毒牙は実の妹にまで!
価格: 600円+税 立ち読み 購入
中村嘉子『若すぎる未亡人』  
若すぎる未亡人 2010/05/14
中村嘉子
「ああああっ……!」長い呻き声とともに、放尿感とは質が違うものの、心地よさではそれに少しもひけめをとらない横溢感が生じ、熱いものがわれめから溢れ出てきた。「ジュース、すごいね。さすが人妻だっただけある。感じやすいんだ」「……人妻とか、未亡人とか、あんまり言わないで……。ただの……女よ……」喘ぎながら、和加子は言い、言いながらさらにたくさんの愛液を溢れさせていた(「若すぎる未亡人」)。他九編。
価格: 600円+税 立ち読み 購入
北山悦史『若妻狩り』  
若妻狩り 1998/01/30
北山悦史
ゆっくり腰を前後させながら、彼が言った。肯定しなければ、またたたかれるに決まっている。綾美はうなずいた。「おま○○だって好きだよな」後ろの子が言った。綾美はうなずいた。「これが好きなんだろ、これが」後ろの子が、すごい速さで動いた。速さよりも、突きと引きの落差が大きかった。「うむうむ!んぐんぐ!」平行四辺形の横揺れの形で、体がバイブレーションした。ペニスがぬぽぬぽ、喉にまで入ってきた。苦しさに、涙がこぼれた。「どうなんだよ。ええっ?好きだろって訊いてんだよっ」
価格: 600円+税 立ち読み 購入
鳳 春紀『若妻響子・淫ら蜜』  
若妻響子・淫ら蜜 2005/06/01
鳳 春紀
響子の手が握っていても、その握力を上回った力で浩司のペニスは天を仰ごうとする。十九歳の男のペニスがこれほど勢いあるものだとは知らなかった。手を離せば、そり反って、ベルトのバックルを叩きそうなほどなのだ。「ああ、こんなに堅くなって」浩司の呼吸が荒くなり、腰が自然と動き始めた。そろそろだと思って、響子はかがんで、しごきながらペニスを自分の唇の間に向けた。膨張したペニスの亀頭がいっそう膨らむ。この瞬間を
価格: 700円+税 立ち読み 購入
山口 香『若妻の謝肉祭』  
若妻の謝肉祭 2003/06/01
山口 香
「ああ……だめっ、社長さんまで攻めてはだめっーん」黒田の舌が股間に這いはじめると、砂也子は下半身に甘い痺れが湧き起こるのを感じて、空腰を突き上げた。砂也子の下腹部はなだらかな傾斜で盛り上がり、陰裂の溝で二つに分かれ二本の帯となって臀部に引っぱりこまれていた。陰毛は薄く肉の谷間を縁取るように縦長の格好で生えていた。黒田は陰裂の上部から敏感な女の芽をつまみ出し、包皮を後退させ剥き出しにした。抉り出された肉の芽は鮮やかなピンク色で、透明な蜜液を糸引かせて円錐形に尖り立っていた。
価格: 700円+税 立ち読み 購入
子母澤 類『惑乱の輪舞』  
惑乱の輪舞 2008/04/11
子母澤 類
衿子の肉づきのいい白い裸身が、美しく紅葉していく。二人がかりで攻められている妻。横に開いた顔の唇でしゃぶらされ、縦に開いた股間の唇で挿入されながら、快感に酔いしれている。底知れぬみだらな女の本性が、新しく目覚めたように見えた。リズミカルに腰を送り込む間隔がしだいに激しくなった。ふいに男の動きが止まった。そして、ぐったりと倒れ込んだ。しかし、衿子に休息はなかった。続いて骨ばった細身の男がバトンタッチ
価格: 600円+税 立ち読み 購入
勝目 梓『罠』  
2006/12/01
勝目 梓
おれは、唇と舌はむろんのこと、鼻の頭も歯も指も、使えるものはすべてを同時に操るという、得意の秘技を駆使して、クンニリングスを開始した。長い時間ではなかった。彼女は呆(あっ)気(け)なく果ててしまった。しかし、果てきったわけではなかった。おれは川村みどりに切なげな声で促されて、クンニリングスを止め、正常位でインサートした。その体位でしか、彼女はおれを受け入れることができなかった。果てたばかりの彼女のその部分は強くひきしまって狭くなっていて、おれのジュニアはキングサイズときているためだった。正常位でも、おれのジュニアはかなりの抵抗を押し分けて進まなければならなかった。
価格: 600円+税 立ち読み 購入
北本世之介/監修『わななき乱悦美人妻たち』  
わななき乱悦美人妻たち 2011/12/09
北本世之介/監修
「うっ……そ、そこよ、そこッ」私を腹ばいにしておいて彼は、私の下半身を丸出しにし、いろいろ変態チックに口戯してくるのですが、淫らなセリフも連発するのが得意です。「まどかの形のいい白いおケツは、獲れたての新鮮な白桃みたいだな。そしてパックリ割ると……うーむ、ふむふむ、このコリッとした小っこいタネ……!」 ――清楚な美人妻のウラの顔。それはダンナの憤死マチガイ無しの痴態! 衝撃ドキュメント、77編!
価格: 600円+税 立ち読み 購入
勝目 梓『悪(わる)党』  
痛快ハード・アクション小説
悪(わる)党 1999/07/01
勝目 梓
五十嵐は、妻のしげみに鼻を埋めるようにして、小さく顔をうごめかせた。湿った舌の音がした。輝子が狂おしげな声をあげはじめた。身もだえるたびに、乳房が右に左に重々しく傾き、彼女の腹がせわしく波を打ちはじめていた。夫婦は、おれがそこにいることを忘れているかのふうに振舞った。そしておれは、せっかく忙しい思いをしながらこしらえた水割りに、口をつけることを忘れていた。そのうちに、五十嵐は、妻の両の膝の裏に手を当て、大きく押し開いた。輝子の腰が浮き、長いクレバスから、くすんだピンクの、くるみボタンの裏側を想わせる肛門までが、明かりの下にさらされた。
価格: 600円+税 立ち読み 購入


(C)おとなの本屋・さん 先頭へ戻る
アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録 グラビアNAVIGATORへ 個人情報保護ポリシー
Copyright(c)NIFTY 2015 ALL RightsReserved.