バージョンアップ

2009年10月06日

セキュリティ24が新しくなりました!Version5.60の提供を開始

本日10/6より、新しくなった常時安全セキュリティ24(Version5.60)の提供を開始いたしました。セキュリティ24メイン画面のデザイン変更、ウイルススキャンエンジンのバージョンアップなど、より快適に、より軽快になったセキュリティ24をぜひこの機会にご利用ください。

セキュリティ24 最新バージョンのご案内はこちら

ここがパワーアップ!Version5.60にて強化されたポイント

わかりやすくなったメイン画面

パソコンのセキュリティ対策の状態がお客様がひと目で分かるよう、デザインを刷新。ボタンのデザインおよび配置の変更も行い、危険な状態にあるときの状態表示や、問題解決を速やかにできるよう見直しを行いました。

お客様への通知を、トースト表示に変更

セキュリティの状態に変化があったときや、@niftyからお知らせがあるときには、画面右下よりトースト表示するようにしました。従来、セキュリティの警告などはダイアログ形式によりディスプレイ最前面に表示されていましたが、このトースト表示は最前面に出ず、お客様の邪魔になりません。

ウイルススキャン時における、パソコンの大幅な負荷軽減

ウイルススキャンエンジンのバージョンアップにより、パソコンのメモリー使用量が約70% 減少(従来比)。これにより、ウイルススキャン時のパソコン負荷が大幅に軽減されます。

新たに以下の新機能を追加!

警告などの通知について、フルスクリーン時の一時停止機能を追加

オンライン/パソコンゲームやDVDを鑑賞する際のフルスクリーンモード時に、警告を一時停止する機能を新たに追加しました。警告がある場合、フルスクリーンモードから復帰後にまとめて表示します。この機能は、お客様の手によって無効/有効にすることが可能です。

Microsoft Windows 7に対応

Microsoftの最新オペレーティングシステムであるWindows 7にも、もちろん対応しています。

バージョンアップについて

従来のセキュリティ24をご利用中のお客様に対する、本バージョンへの自動アップデートは順次実施します。
アップデートによるアクセスの集中を避けるため、お客様ごとにアップデートする日時が異なりますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

今すぐVersion5.60をご利用になる方は、最新版セキュリティ24をダウンロードしてから、現在ご利用中のセキュリティ24アシスタントツールをアンインストールし、Vsersion5.60をインストールしてください

最新バージョンへの再インストール手順はこちら

セキュリティ24推奨動作環境

OS Microsoft Windows XP(SP2、SP3)
Microsoft Windows Vista(SPなし、SP1、SP2)
※ 64 bit版含む(ただしSP1以上が必要)
Microsoft Windows 7
※ 64 bit版含む
CPU Microsoft Windows XP:
 Intel Pentium 300 MHz または同等以上のプロセッサー
Microsoft Windows Vista および Windows 7:
 Intel Pentium 800 MHz または同等以上のプロセッサー
ハードディスク 200MB以上の空き領域
メモリ Windows XP: 256MB以上 (512MB以上を推奨)
Windows Vista: 512MB以上 (1GB以上を推奨)
Windows 7: 1GB以上 (32 bit)/2GB以上 (64 bit)
※推奨環境以下の場合、パソコンの動作が遅くなる場合があります。
ブラウザー Internet Explorer 5.5以上

  • ※ Windows XP Professional x64 Editionには対応しておりません。
  • ※ 各日本語版のみ対応しています。
  • ※ Windows98/98SE/ME/2000/XP(SPなし、SP1)に関してはサポートを終了いたしました。