復旧

2017年10月04日

【復旧】Windows版 常時安全セキュリティ24利用時のIE11のスクロール操作ができない事象について

いつも常時安全セキュリティ24をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Windows版 常時安全セキュリティ24ご利用時に、Internet Explorer 11のスクロール操作ができない現象が発生しておりました。なお、定義データベースを最新版にし、パソコン再起動をすることで解消いたします。

【発生日時】
2017年9月28日(木)頃~2017年10月3日(火)

【不具合対象ソフト】
Windows版 常時安全セキュリティ24(クライアントソフトウエア)

【影響内容】
Internet Explorer 11利用時に、下記の操作ができない

・マウスのホイールでのスクロールができない
・キーボードの「↓」[↑]キーをタイプしても縦移動ができない
・タッチパネルの特殊操作ができない(指2本を広げる操作での拡大など)

【お客様へのお願い】
常時安全セキュリティ24の定義データベースを最新の状態に更新し、パソコンの再起動をお願いします。詳しくは、以下のサイトをご確認ください。

 

この度はお客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。