重要

2018年04月16日

Windows版「アシスタントツール」、サポート終了のお知らせ

いつも常時安全セキュリティ24をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

Windows版 常時安全セキュリティ24 でご提供しておりました「アシスタントツール」のサポートを、2019年3月末をもって終了いたします。

「アシスタントツール」のサポート終了後も、常時安全セキュリティ24は、そのままお使いいただけます。
ただし、「@niftyセキュリティセンター」への接続機能は、ご利用いただけなくなります。

対象バージョン

Windows版 常時安全セキュリティ24 ver18 以前の「アシスタントツール」

「アシスタントツール」の画面例
アシスタントツール画面

サポート終了日

2019年3月末

ご利用いただけなくなる機能

「@niftyセキュリティセンター」への接続など

パソコン上でのウイルスやスパイウェアの検出・駆除・削除などの機能は、引き続きご利用いただけます。
ご安心ください。

「アシスタントツールなし」版のご提供時期

Windows版をお使いのお客様には、2018年秋を目処に「アシスタントツールなし」版をご提供いたします。

「アシスタントツール」サポート終了の背景

「アシスタントツール」は、「@niftyセキュリティセンター」への接続を、主な機能としております。
「@niftyセキュリティセンター」は、クラウド上でウイルスをスキャンし、外部からの危険なアクセスを遮断して参りました。
しかし現在、インターネットでは https など暗号化された通信が普及し、クラウド上でのウイルススキャンというサービスのご提供自体が、難しくなっております。
そのため、「@niftyセキュリティセンター」は一定の役割を終えたと判断し、ご提供を終了するとともに、それに接続するための「アシスタントツール」のサポートも、終了させていただくことといたしました。

 

これまでご愛用いただいていたお客様には、ご迷惑をおかけいたしますこと、お詫び申しあげます。

常時安全セキュリティ24 は、様々な機能を追加しながら、お客様に安心・安全なインターネット環境を提供してきました。
今後も、IT上の脅威からお客様をお守りするべく、進化を続けて参ります。