Mac版 常時安全セキュリティ24の画面解説

  • メイン画面解説

    Mac版 常時安全セキュリティ24の各機能、操作の中心となる画面です。

  • 表示するには

    次のいずれかの方法でメインウインドウを表示します。
    Finderで、[アプリケーション]-[常時安全セキュリティ24]を選択します。
    メニューバーでMac版 常時安全セキュリティ24のアイコン アイコンをクリックし、表示されるメニューから[常時安全セキュリティ24]をクリックします。

    • メインウインドウ

    現在の状態を示すアイコン

    脅威の有無など、現在のパソコンの状態が表示されます。[詳細を表示]をクリックすると、「プロテクションセンター」画面で、パソコンの保護状態や脅威などを確認できます。保護状態は、メイン画面上部に緊急度によって色別に表示されます。

    緑色

    コンピューターが正常に保護されていることを示します。

    黄色[注意]

    Mac版 常時安全セキュリティ24の設定または動作に問題があり、コンピューターの保護に一部問題があることに注意を喚起しています。

    赤色[危険]

    悪意のあるオブジェクトやオペレーティングシステムでの危険な動作など、特に注意を要する状況です。

    アイコン横の「詳細を表示」をクリックすると、[プロテクションセンター]ウィンドウが表示されます。このウィンドウには、コンピューターで検知されたセキュリティの問題のリストとともに、問題の解決方法などが表示されます。

    スキャン

    コンピューターの完全スキャン、簡易スキャン、ファイルまたはフォルダを選択するオブジェクトスキャンを実行できます。

    アップデート

    定義データベースとソフトウェアを強化・修正するモジュールをインターネットを通じて随時提供しています。[アップデート]ウィンドウを開くと、最新のアップデート情報を確認したり、それらのアップデート処理を開始したりできます。クライアントソフトウエアをインストールした後は、必ず定義データベースをアップデートして、パソコンを守ることが重要です。

    ネット決済保護

    [ネット決済保護]ウィンドウが開きます。このウィンドウから「環境設定」ボタンをクリックします。保護したい対象サイトの追加をして、安全にネット決済できるようにします。

    保護者による管理

    パソコンを利用するお子さまが長時間利用したりふさわしくないコンテンツをみることを防ぐために、保護者による管理機能の設定をします。

    プライバシー保護

    Webカメラへのアクセスのブロックと、Webトラッキングをブロックする設定をします。

    メインウィンドウ下部

    次のボタンやリンクも使用できます。

    ニュース ニュース

    常時安全セキュリティ24に関するニュースの一覧が表示されます。

    サポート サポート

    システムの情報や、常時安全セキュリティ24のサポートおよびお問い合わせに関する情報へアクセスするためのウインドウを表示します。

    • 環境設定ウインドウ

      • 環境設定ウインドウでは、各機能やツールの設定を管理できます。
        上部のタブで、機能をクリックすると、それぞれの環境設定ウインドウが表示されます。

        表示するには
        メニューバーから製品アイコンをクリックします。表示されたメニューから[環境設定]をクリックします。

        メインウインドウ

      プロテクション ファイル保護、ウェブ保護、ネットワーク攻撃防御の環境設定を行います。
      脅威 検知するオブジェクトのカテゴリの選択、除外リストの設定、Kaspersky Security Networkへの接続、またはKaspersky Security Networkへの参加の解除を行います。
      スキャン スキャンの環境設定を行います。
      アップデート アップデートの環境設定を行います。
      ネット決済保護 ネット決済保護を有効または無効にします。また、Webサイトをネット決済保護に追加します。
      プライバシー Webカメラの保護およびWebトラッキング防止を有効または無効にします。また、Webトラッキング防止の環境設定を行います。
      ブラウザ 危険サイト診断とセキュリティキーボードをブラウザに拡張機能として追加します。
      レポート レポートと隔離の設定、トレースファイルへのデバッグ情報の記録の有効化、エラーレポートのKaspersky Labへの自動送信の設定を行います。
      通知 通知やバナーの表示方法を設定します。
    • レポートウインドウ

      • レポートウインドウでは、Mac版 常時安全セキュリティ24の動作に関する詳細なレポートを表示できます。

        左部のタブで、カテゴリーを選択すると、右部にそれぞれのレポートが表示されます。
        レポートウインドウから、処理されたオブジェクト、アップデート、スキャン、ファイル保護、ウェブ保護、ネットワーク攻撃防御の処理中に記録されたイベントが、集計されます。
        また、レポートをテキスト形式で保存することも可能です。

        表示するには
        メニューバーの「プロテクション」プルダウンメニューから[レポート]をクリックします。

        レポート

最終更新日:2017年09月04日

トップ
に戻る