製品をインストールしてから、ネットワークプリンターからの
印刷ができなくなった

「常時安全ネットセキュリティ24」をインストールすると、ネットワーク経由のアプリケーションの不審な動作を監視して、重要なファイルへのアクセスや外部への送信を防ぎます(ファイアウォール)。
アプリケーションおよびパケット(通信データ)ごとにアクセスするためのルールは自動的に作成され、そのルールに従って監視します。自動的に作成されたルールは、変更・追加することができます。
常時安全ネットセキュリティ24のセットアップ後にネットワークプリンターからの印刷ができなくなった場合は、以下の手順でネットワークステータスの設定を確認してください。

  • 1メインウインドウの、[設定] 設定 をクリックします。

    • 設定
  • 2ウインドウの左側にある項目一覧から[プロテクション]をクリックし、右に表示されたメニュー内の[ファイアウォール]をクリックします。

    • プロテクション
  • 3ネットワーク接続の一覧を確認するため、表示された画面内の[ネットワーク]をクリックします。

    • 詳細設定
  • 4お使いのコンピューター上で検出されたネットワーク接続の一覧が表示されます。ネットワーク一覧に表示された接続名をクリックし左下の[編集]ボタンをクリックしてください。

    • ヒューリスティック分析の使用
  • 5[ネットワーク種別:]の下のプルダウンメニューをクリックすると下記のようなメニューが表示されるので[プライベートネットワーク]を選択し、 [保存]ボタンをクリックします。

    • ヒューリスティック分析の使用
  • 6[ネットワークのプロパティ]ウインドウに戻りますので、ネットワーク種別のステータスが[プライベートネットワーク]に変更されていることを確認しウインドウを閉じてください。

    • ヒューリスティック分析の使用
  • 7左上のボタン矢印を2回クリックして、[設定]ウインドウを終了します。

最終更新日:2017年09月04日

トップ
に戻る