セキュリティ24の画面解説

セキュリティ24画面

診断結果について [アイコン1]

お客様のパソコンのセキュリティ状態を診断した結果を表示します。
セキュリティ状態は以下の4種類のアイコンで見分けることができます。

【安全】【注意】【危険】【確認中】が表示されます。
@niftyセキュリティセンターの接続状態を表示します。

診断結果 安全【安全】

診断結果 安全(セキュリティセンター接続中)【安全(セキュリティセンター接続中)】
診断の結果、セキュリティ機能が有効であり、安全な状態です。

診断結果 注意【注意】

診断結果 注意(セキュリティセンター接続中)【注意(セキュリティセンター接続中)】
診断の結果、セキュリティの設定が安全でない項目があります。

診断結果 危険【危険】

診断結果 危険(セキュリティセンター接続中)【危険(セキュリティセンター接続中)】
診断の結果、セキュリティ機能が無効であり、危険な状態です。

確認中診断情報の取得中です。
診断結果が「確認中」から変わらない場合は、パソコンの再起動をお試しください。

@niftyセキュリティセンター接続時の状況表示について [アイコン2]

@niftyセキュリティセンターに接続している場合のみ接続時間、送受信容量を表示します。

「センターに接続/センターから切断」ボタンについて [アイコン3]

「センターに接続」ボタンをクリックすると、インターネット回線を@niftyセキュリティセンターに接続します。
外出先でネットワークを利用する場合など、一時的にセキュリティを高めたい場合にご利用ください。

※ セキュリティ対策状況が「安全」となっている場合は@niftyセキュリティセンターへ接続する必要はありません。

「センターから切断」ボタンをクリックすると、インターネット回線を@niftyセキュリティセンターから切断し、通常のインターネット回線に戻します。

「問題の確認」ボタンについて [アイコン4]

「問題の確認」ボタンをクリックすると、パソコンのセキュリティ状態の詳細が表示されます。
セキュリティ状態に問題がある場合は、このボタンが押せるようになります。

「お知らせ」ボタンについて [アイコン5]

「お知らせ」ボタンをクリックすると、「@niftyセキュリティセンターからのお知らせ」を起動します。
詳しくは、「@niftyセキュリティセンターからのお知らせ」についてをご覧ください。

「スキャン」ボタンについて [アイコン6]

スキャンの種類を選択して、パソコンのスキャンを行います。
詳しくはスキャンの方法をご覧ください。

「起動時にタスクトレイに隠す」チェックボックスについて [アイコン7]

「起動時にタスクトレイに隠す」にチェックを入れると、常時安全セキュリティ24の起動時に自動的にタスクトレイに隠します。
※この設定はメニューの「ユーザー設定」の「基本設定」にあるオプションの項目と同じものです。

最終更新日:2017年09月04日

トップ
に戻る