除外サイト設定について

除外サイト設定画面

(1)除外サイト

サービス情報サイトを利用する

常時安全セキュリティ24とサービス情報サイト(旧フレッツ・スクエア)を併用してご利用したいという場合にはチェックを付けてください。

除外するホストのアドレス

インターネット回線を@niftyセキュリティセンターに接続していても、@niftyセキュリティセンターを経由せずに利用したいサイトを設定します。@niftyセキュリティセンターに接続していたらご利用できないサイトのホストアドレスを入力して、「追加」ボタンをクリックしてください。これにより、@niftyセキュリティセンターに接続したままでもご利用になることができます。ただし、追加されたサイトのホストアドレスは、@niftyセキュリティセンターでウイルススキャンをされていないので、追加する際は十分にご注意ください。

除外されたホスト

@niftyセキュリティセンターを経由しないサイトのホストアドレスの一覧です。「除外されたホスト」から削除したいホストがある場合は、そのホストを一覧から選択し「削除」ボタンをクリックしてください。
「除外されたホスト」のすべてのホストの情報を更新するには、「全て更新」ボタンをクリックしてください。
特定のホストの情報のみを更新したい場合、更新したいホストを一覧から選択すると「全て更新」ボタンが「更新」ボタンに変わるので、「更新」ボタンをクリックしてください。

最終更新日:2017年09月04日

トップ
に戻る