セキュリティレベル設定について

セキュリティレベル設定画面

(1)セキュリティレベル設定

レベル設定

@niftyセキュリティセンターへの接続レベルを選択できます。
「中低」、「標準」、「高」のいずれかを選択してください。

中低

インターネット回線を@niftyセキュリティセンターに接続し、パソコンを守ります。
@niftyセキュリティセンタ ーのみでウイルス・スパイウェア対策を行うため、パソコンへの負荷が軽減されます。

標準

通常はインターネット回線を@niftyセキュリティセンターに接続せず、アンチウイルスプロテクションでパソコンを守ります。
パソコンのセキュリティ状態が低下している場合のみ、@niftyセキュリティセンターに接続します。

常にインターネット回線を@niftyセキュリティセンターに接続します。
より安全な状態となりますが、インターネットの通信速度が若干低下する場合があります。

(2)オプション設定

危険時に@niftyセキュリティセンターに自動接続する

パソコンのセキュリティ状態が低下した場合、自動的にインターネット回線を@niftyセキュリティセンターに接続するようにします。
詳しくは、セキュリティ対策状況の診断機能についてをご覧ください。

@niftyセキュリティセンターに接続しない

パソコンのセキュリティ状態が低下しても、インターネット回線を@niftyセキュリティセンターに接続しないようにします。
通常は@niftyセキュリティセンターに接続する設定をお勧めします。

最終更新日:2017年09月04日

トップ
に戻る