@nifty トップ  > 会員向けサービス  > セキュリティ@nifty  > セキュリティ特集記事  > こんなサービスも安心・安全  > 第4回 マイキャビ(後編)
セキュリティ特集記事 こんなサービスも安心・安全

第4回 マイキャビ(後編)

2009年9月17日

こんにちは。セキュリティ担当のNです。
前回から引き続き、マイキャビ担当のWさんにお話を伺います。
よろしくお願いします。

マイキャビ

マイキャビ

マイキャビは、パソコンで作成した書類データやメール、デジタルカメラの画像などを、ドラッグ&ドロップの簡単な操作でご家族や友人とファイルの共有ができて保存できるサービスです。

よろしく。

前回のお話で、マイキャビは信頼性の高い@niftyのデータセンターでファイルを預かるから安心ということでした。まだ安心・安全を言い足りない様子でしたが(笑)

見たいとき、使いたいときにファイルをダウンロードしたり、編集したファイルを再度アップロードすれば安全だという話をしたよね?

はい、いま話題になっているUSBメモリーなどの紛失による危険性も減るということでした。

前回のおさらいはこれぐらいにして、今回のネタを。
マイキャビにはネットワークドライブという機能があります。
これはマイキャビのディスク容量を、パソコンのハードディスクの一つとして扱うことができます。

ネットワークドライブの何が安心・安全なのでしょうか。

ネットワークドライブは簡単に設定できますが、使わないときは設定を解除しておくこともできます。設定を解除しておけば、お客様以外の人がマイキャビにアクセスしようとしても見ることができません。

つまり、プライベートな文書を保存しておくためのドライブとしても利用できますね。

そういうこと。

家族共有のパソコンでも、大事な文書などにアクセスさせない仕組みは大事ですね。
家族がうっかり削除しちゃうかもしれないですし。

仕事のファイルなども、このネットワークドライブは使えると思うよ。

他に安心・安全なキーワードはありますか?

共有するということは、外部の色々なところからメンバーがアクセスしてきます。
マイキャビの共有機能は共有するメンバーをお客様の手で決めることができますから、公開メンバーを限定することも可能です。

公開範囲を決められるので、あまり大勢の人に見られたくないファイルなどは限定して見せられるということですね。

マイキャビは、このように高信頼性の@niftyデータセンターにファイルを置くだけでなく、お客様自身の手によって安心できる範囲にファイルを見せたりすることができます。@nifty会員のお客様は、まずは一度お試しいただければと思います。

マイキャビはまずは無料で20MBまで利用できますので、@nifty会員でまだご利用でないお客様は、ぜひ一度お使いになってみてください。2回に渡ってマイキャビについて話を伺いました。ありがとうございました。

次回は、『Webフィルタ for Kids』サービスのセキュリティについて、サービス提供の裏側をのぞいてみたいと思います!

今回のサービス担当者:W
@niftyマイキャビの担当者
ストレージサービスの企画を担当。マイキャビのサービスを立ち上げた一人で、現在は新しいストレージサービスの企画が進行中。

こんなサービスも安心・安全 バックナンバー:

2010年09月09日 第8回 @nifty バックアップ V2(後編)
2010年08月09日 第7回 @nifty バックアップ V2(前編)
2009年11月19日 第6回 Webフィルタ for Kids(後編)
2009年10月22日 第5回 Webフィルタ for Kids(前編)
2009年09月17日 第4回 マイキャビ(後編)
2009年08月20日 第3回 マイキャビ(前編)
2009年07月16日 第2回 迷惑メール対策@nifty (後編)
2009年06月01日 第1回 迷惑メール対策@nifty (前編)