@nifty トップ  > 会員向けサービス  > セキュリティ@nifty  > セキュリティ・ウイルス情報一覧  > Adobe Reader/Acrobatアップデート情報

Adobe Reader/Acrobatアップデート情報

2010年10月8日

Adobe Reader/Acrobatに関するアップデートが公開されました。

このアップデートによりセキュリティホールが修正されます。
これらのセキュリティホールをそのままにしておくと、Webページ閲覧中にPDFやFLASHを開いただけでウイルスに感染したり、パソコンを乗っ取られる危険があります。
今すぐアップデートを適用し、最新バージョンにアップデートしてください。

アップデート内容

対象製品: 「Adobe Acrobat 9.3.4」及びそれ以前のバージョン(Windows/Macintosh)
「Adobe Reader 9.3.4」及びそれ以前のバージョン(Windows/Macintosh/UNIX)
「Adobe Acrobat 8.2.4」及びそれ以前のバージョン(Windows/Macintosh)
「Adobe Reader 8.2.4」及びそれ以前のバージョン(Windows/Macintosh/UNIX)
   
最新バージョン: Adobe Acrobat 9.4
Adobe Reader 9.4
Adobe Acrobat 8.2.5
Adobe Reader 8.2.5

アップデート方法

  ・自動アップデート機能からアップデートを実施する
・[ヘルプ] メニューの [アップデートの有無をチェック] から手動でアップデートする

予防対策:
@niftyの総合セキュリティ対策サービス「常時安全 セキュリティ24」なら、セキュリティホールを狙ったハッカーの攻撃やウイルス感染を、不正侵入防止機能によりガードします。

ウイルスもセキュリティホールの通知もこれ1本で全部おまかせ