@nifty 固定IPサービス接続設定 > Bフレッツ 設定方法 Win版
お申し込みへ
はじめての方へ
サービス内容へ
利用例へ

ご利用中の方へ
サービス確認・解除へ
接続設定へ
Q&Aへ
トラブル情報へ

お問い合せへ

すべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。

icon_manual2.gif

固定IPサービス Bフレッツ 設定方法 Win版(NTT東日本)

NTT西日本の設定はこちら

フレッツ接続ツールで、Bフレッツ接続するには以下のように設定してください。
※Windows XPをご利用の場合は、OSに標準実装されているPPPoE機能をご使用ください。
プロファイルの作成
 
1) プロファイルの作成開始
フレッツ接続ツールのアイコンをダブルクリックすると、以下のような画面が表示されます。
「新規プロファイルの作成」アイコンをダブルクリックします。

プロファイルの作成開始
2) プロファイル名の入力
プロファイルの名前がわかりやすいよう、お好みで名前を決めてください。
例) @nifty
入力し終えたら「次へ(N)」ボタンをクリックします。

プロファイル名の入力
3)
ユーザー名/パスワードの入力
ユーザー名およびパスワードは以下のように入力します。


ユーザー名: フルドメイン形式
(@nifty ID + @ip1.nifty.com)
パスワード: @niftyご利用時のログインパスワード

入力し終えたら「次へ(N)」ボタンをクリックします。

ユーザー名およびパスワードの入力
4) プロファイル作成完了
以下の画面が表示されますので、「完了」ボタンをクリックします。
プロファイル作成完了
DNS等の設定
5) プロパティの選択
作成したプロファイルを右クリックし、ポップアップメニューからプロパティを選択します。
プロパティの選択
6) 「ユーザー情報」の入力
「ユーザー名」タブをクリックして以下のように入力してください。

ユーザー名: フルドメイン形式
(@nifty ID + @ip1.nifty.com)
パスワード: @niftyご利用時のパスワード
パスワードを保存する 任意でチェックを入れます


入力し終えましたら「サーバー」タブをクリックします。

「ユーザー情報」の入力
7)
「アダプタ」の確認
「サーバー」タブでは、適切なアダプタが選択されているかを確認します。

アダプタ: プルダウンメニューより、ご自身が使用される
LANカード(アダプタ)を選択

入力し終えましたら「TCP」タブをクリックします。

「アダプタ」の確認
8)
「TCP」の入力
「TCP」タブでは、以下のように入力します。
◎ IPアドレスを自動的に取得
◎ DNS/NBNSサーバーアドレスを自動的に取得

リモートネットワークのデフォルトゲートウェイを使用します チェックを入れます

確認し終えましたら、「OK」ボタンをクリックし、設定を終了します。

「TCP」の入力
接続
1) 実際にBフレッツ接続を行う時、作成したプロファイルをダブルクリックすることで接続されます。
icon_manual2.gif

固定IPサービス Bフレッツ 設定方法 Win版(NTT西日本)

NTT東日本の設定はこちら

フレッツ接続ツールで、Bフレッツ接続するには以下のように設定してください。
※Windows XPをご利用の場合は、OSに標準実装されているPPPoE機能をご使用ください。
プロファイルの作成
1) プロファイルの作成開始
フレッツ接続ツールのアイコンをダブルクリックすると、以下のような画面が表示されます。
「新規プロファイルの作成」アイコンをダブルクリックします。

プロファイルの作成開始
2) プロファイル名の入力
プロファイルの名前がわかりやすいよう、お好みで名前を決めてください。
例) @nifty
入力し終えたら「次へ(N)」ボタンをクリックします。

プロファイル名の入力
3)
ユーザー名/パスワードの入力
ユーザー名およびパスワードは以下のように入力します。


ユーザー名: フルドメイン形式
(@nifty ID + @ip1.nifty.com)
パスワード: @niftyご利用時のログインパスワード

入力し終えたら「次へ(N)」ボタンをクリックします。

ユーザー名およびパスワードの入力
4) プロファイル作成完了
以下の画面が表示されますので、「完了」ボタンをクリックします。
プロファイル作成完了
DNS等の設定
5) プロパティの選択
作成したプロファイルを右クリックし、ポップアップメニューからプロパティを選択します。
プロパティの選択
6) 「ユーザー情報」の入力
「ユーザー名」タブをクリックして以下のように入力してください。

ユーザー名: フルドメイン形式
(@nifty ID + @ip1.nifty.com)
パスワード: @niftyご利用時のパスワード
パスワードを保存する 任意でチェックを入れます


入力し終えましたら「サーバー」タブをクリックします。

「ユーザー情報」の入力
7)
「アダプタ」の確認
「サーバー」タブでは、適切なアダプタが選択されているかを確認します。

アダプタ: プルダウンメニューより、ご自身が使用される
LANカード(アダプタ)を選択

入力し終えましたら「TCP」タブをクリックします。

「アダプタ」の確認
8)
「TCP」の入力
「TCP」タブでは、以下のように入力します。
◎ IPアドレスを自動的に取得
◎ DNS/NBNSサーバーアドレスを自動的に取得

リモートネットワークのデフォルトゲートウェイを使用します チェックを入れます

確認し終えましたら、「OK」ボタンをクリックし、設定を終了します。

「TCP」の入力
接続
1) 実際にBフレッツ接続を行う時、作成したプロファイルをダブルクリックすることで接続されます。



最終更新日:2016年4月7日

料金表示について

上記はすべて税抜表示料金です。別途消費税がかかります(非課税、不課税を除く)。また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。詳しくは弊社商品の価格表示についてをご覧ください。