アット・ニフティロゴ
 
スペシャルオリンピックス日本
2005年スペシャルオリンピックス冬季世界大会 チャリティーコンテンツ

スペシャルオリンピックスを支援するチャリティーコンテンツの販売は、3月15日をもって終了とさせていただきました。

ここからの売上金はニフティ株式会社からも上乗せし、NPO法人スペシャルオリンピックス日本の口座に送金致します。
ニフティ株式会社では、スペシャルオリンピックスの活動に対し、2005年スペシャルオリンピックス冬季世界大会「500万人トーチラン」のサーバーを提供したりするなど積極的な活動を展開しています。

(ご参考:当社リリース 2004年5月27日 ニフティ、「500万人トーチラン」プロジェクトに協力

1 壁紙(スマイル) 2 壁紙(アルペン) 3 壁紙(スマイル)
スマイル アルペン スマイル
800X600
>>download
1024X768
>>download
800X600
>>download
1024X768
>>download
800X600
>>download
1024X768
>>download
(写真提供:NPO法人スペシャルオリンピックス日本)

はじめに:
スペシャルオリンピックスの活動が日本に紹介され、四半世紀になろうとしています。現在、日本でのスペシャルオリンピックスの活動には約5,000人のアスリートが参加していますが、日本には知的発達障害のある人は少なくとも200〜300万人いるといわれています。
このことは日本でスペシャルオリンピックスの楽しさを知るアスリート、スペシャルオリンピックスに参加したことで、身体機能の向上、気力の充実、友人を得た人は、一部の人に過ぎないことを物語っています。ニフティ株式会社では、スペシャルオリンピックスに参加するアスリートが、スポーツへの参加をきっかけに、社会参加や自立ある暮らしに繋がることを信じ、応援しています。
スペシャルオリンピックスとは:
スペシャルオリンピックス(略してSO)は、知的発達障害のある人たちに、様々なスポーツトレーニングと、その成果の発表の場である競技会を、年間を通じて提供している国際的なスポーツ組織です。
SOでは、これらのスポーツ活動に参加する知的発達障害のある人をアスリートと呼んでいます。
SOが提供する継続的なスポーツ活動は、アスリートたちの健康や体力増進、競技力の向上を促進するだけでなく、多くの人たちとの交流は彼らの社会性を育んでいきます。適切な指導と励ましがあれば、アスリートは少しずつでも確実に上達し、自立への意識を高め成長していきます。
大会概要:
正式名称
:2005年スペシャルオリンピックス冬季世界大会
 2005 Special Olympics World Winter Games
 
通称
 
:スペシャルオリンピックス冬季世界大会・長野
 Special Olympics World Winter Games Nagano Japan
 
開催時期
 
:2005年(平成17年)2月26日(土)〜3月5日(土)8日間
 
開会式
 
:2月26日(土) 長野市オリンピック記念アリーナ(エムウェーブ)
 
競技
 
:2月26日(土)〜3月4日(金)
 
閉会式
 
:3月5日(土) 長野市オリンピック記念アリーナ(エムウェーブ)
 
大会テーマ
 
:“Let's Celebrate Together !”(皆で集い、共に楽しもう!)
 
競技会場地
 
:長野市、山ノ内町、白馬村、牟礼村、野沢温泉村

オフィシャルサイト
 

写真の著作権は提供者に帰属し、無断複製、配布を禁止します。

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティID登録
□このサービスは@niftyIDとログインパスワードでご利用できます。
  @nifty会員でも一部ご利用いただけない場合もありますので予めご了承ください。
□会員以外の方は、月額基本料無料の@niftyIDを登録することで利用できます。
  @nifty会員以外の方はこちら
□大変申し訳ありませんがシステム上1ヶ月間にご購入いただける上限は1万円となっております。
個人情報保護ポリシー
Copyright(c) NIFTY 2005 All Rights Reserved.