本文へ移動
@niftyトップ > 弊社商品の価格表示について

弊社商品の価格表示について弊社商品の価格表示について

2015年9月30日

ニフティ株式会社は、商品価格の表示を総額(消費税込み)での表示としておりますが、2013年12月24日より一部の商品につきましては、消費税を除いた税抜きでの価格表示(※1)とさせていただきます。

なお、税抜表示は2018年9月30日までを期限として、順次総額(消費税込み)表示へと変更いたします。

皆さまのご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


 1. 総額(消費税込み)での価格表示の例

  (消費税 5%) (消費税 8%)
@ 本体価格 2,000円 の例    
  2,100円 2,160円
  2,100円(税込) 2,160円(税込)
  2,100円(5%) 2,160円(8%)
A 本体価格  390円 の例    
  409.5円 421.2円
  409.5円(税込) 421.2円(税込)
  409.5円(5%) 421.2円(8%)


・消費税込金額にて小数点以下の端数が生じる場合には、小数点以下最大3桁まで表示いたします。

・ご請求の際、商品の税込金額の合計に端数が生じた場合には、小数点以下の金額を切捨ていたします。




 2. 税抜(消費税抜き)での価格表示の例

  (消費税 5%) (消費税 8%)
@ 本体価格 2,000円 の例    
  2,000円(税抜) 2,000円(税抜)
  2,000円+税 2,000円+税
  2,000円+消費税 2,000円+消費税
A 本体価格  390円 の例    
  390円(税抜) 390円(税抜)
  390円+税 390円+税
  390円+消費税 390円+消費税


・表示価格が[消費税込みの金額]であるとの誤解が生じませんよう、誤認防止措置(※2)を講じた消費税抜きでの価格表示をいたします(価格表示例 : 本体価格(税抜)又は 本体価格+税(又は消費税))。

・ご請求の際、商品の税込金額の合計に端数が生じた場合には、小数点以下の金額を切捨ていたします。




【関連する法律・ガイドラインについて】

※1 「消費税転嫁対策特別措置法」について(略称)
2013年6月5日に成立した、「消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保のための消費税の転嫁を阻害する行為の是正等に関する特別措置法」をいい、施行日の2013年10月1日から、同法が失効する2018年9月30日迄の間、表示価格が税込価格であると誤認されないための措置を講じた場合に限り、税込価格を表示しないことが可能となりました。
詳細は下記の財務省ホームページをご参照ください。

http://www.mof.go.jp/comprehensive_reform/index.htm#03

※2 誤認防止措置について
誤認防止措置については、財務省の価格表示ガイドライン「総額表示義務に関する特例の適用を受ける ために必要となる誤認防止措置に関する考え方」 をご参照ください。

http://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/h25/sep/tenkaGLkouhyou.html