Internet Explorerをお使いの方へ 2022年6月15日にInternet Explorerが
                            使えなくなります。「お気に入り」「パスワード」が使えなくなる前に
                            Microsoft Edgeに移行しましょう

※Internet ExplorerおよびMicrosoft Edgeはマイクロソフト社が開発するWEBブラウザです。
また、今回の変更はマイクロソフト社の決定によるものです。

移行しないとどうなる?

2022年6月15日のInternet Explorerサポート終了後
はお使いの「お気に入り」「パスワード」など
各種設定が使用できなくなります。
Microsoft Edgeへ各種設定の移行をすることで、
引き続き同じ設定がご利用いただけます。

Microsoft Edgeへの移行手順

  • STEP1

    ご利用中のInternet Explorerの右上にあるマーク→「 Microsoft Edgeで開く」の順にクリックします。
    (Microsoft Edgeが自動で起動します。)

    ※Aが見当たらない方は こちらから

  • STEP2

    新しく開いた画面の右上にある→「設定」の順にクリックします。

  • STEP3

    設定画面の「プロファイル」が選択されています。その中から「ブラウザデータのインポート」をクリックします。

  • STEP4

    「インポートする項目を選択してください」をクリックします。

  • STEP5

    「インポート元」を「Microsoft Internet Explorer」にセットして、下部の「インポート」をクリックします。「完了」と表示されれば、データのインポートは完了です。

  • STEP6

    画面の右上にある→「お気に入り」の順にクリックして、インポートしたお気に入りが入っていることを確認しましょう。

  • STEP7

    最後に、Microsoft Edgeを右クリックして、「タスクバーにピン止めする」をクリックします。

    今後は、画面の下にピン止めした
    のアイコンをクリックして、インターネットをお楽しみください!

便利
機能
@niftyトップページをワンクリックで

@niftyトップページ

インターネットをご利用の際、@niftyトップページにワンクリックでアクセスができます。
設定手順については以下をご確認ください。

今すぐ設定する