本文へジャンプします。


現在位置: @niftyトップ > 独自広告の掲載基準について

広告掲載基準

ニフティ独自広告の掲載基準について

 お申し込みいただいた広告及び広告のリンク先の表現・コンテンツが以下の掲載基準に該当する、又は該当するおそれがあると弊社が判断した場合並びに弊社が不適当と判断した場合は、広告の掲載をお断りさせていただくことがあります。
 掲載された広告及び当該広告のリンク先の表現・コンテンツがお申し込みいただいた内容と異なる場合及び以下の掲載基準に該当することが判明した場合は、掲載を中止させていただく場合がございます。


■掲載基準

1.広告主が明らかでなく、責任の所在が不明なもの。

2.法律(不当景品類及び不当表示防止法、不正競争防止法、各種業法を含みますがこれらに限りません。)政令・省令、条例、条約、公正競争規約に違反、またはそのおそれがあるもの。なお、広告の内容が商品等の販売又はサービスの提供に関するものである場合は、特定商取引に関する法律(以下「特定商取引法」といいます。)の適用の有無にかかわらず、特定商取引法第11条(通信販売についての広告)及び特定商取引法第12条(誇大広告等の禁止)の定めに違反、またはそのおそれがあるもの。

3.法律によって消費者に対する警告表示(利用者の年齢制限など)が必要とされているにもかかわらず、警告文が入っていないもの。

4.許可・認可を要する業種で許可・認可のない広告主によるもの。

5.詐欺的なもの、誤認を生じさせるおそれのあるもの又は虚偽であるもの。

6.医療、医療品、化粧品において効能・効果性能等を厚生労働省が承認する範囲を逸脱するもの。

7.テロ・暴力・賭博・麻薬・売春等の行為を肯定又は美化するもの、又は犯罪行為を誘発するおそれのあるもの。

8.わいせつ性が高く、露出度の高い写真・イラスト・コピー、幼児虐待にあたる情報が含まれているもの。

9.醜悪・残虐・猟奇的で嫌悪感又は不快感を与えるおそれのあるもの。

10.商標権、著作権等の知的財産権を侵害するおそれのあるもの。

11.名誉毀損、信用毀損、個人情報の漏えい、プライバシーの侵害、肖像権の侵害、営業妨害となるおそれのあるもの。

12.非科学的又は迷信に類するもので迷わせたり、不安感を与えるおそれのあるもの。

13.無限連鎖講(ねずみ講)の開設、勧誘、詐欺的又は健全性を欠いた経済行為に係わるもの。

14.宗教団体の勧誘又は布教活動に係わるもの。

15.内外の国家、民族等の尊厳を傷つけるおそれのあるもの。

16.有害なコンピュータプログラムが機能し、またはその流通を助長するおそれのあるもの。

17.直接間接を問わず、ユーザーの明示的な同意なく、ユーザーのコンピュータから統計情報や使用状況を収集することを目的としたソフトウェアの販売促進を行うもの。

18.差別発言を助長または促進する表現のもの。

19.その他公序良俗に違反するもの。


■免責

弊社の取り扱いサイト、メール及びDM広告の掲載は以下の条件によりますので、予めご了承下さい。

(1) 掲載された広告の表現・コンテンツに関しては、広告主様に一切の責任を負っていただきます。

(2) 掲載された広告に対するリンク及び当該リンク先の表現・コンテンツに関し、弊社は一切責任を負いません。

(3) 広告の掲載の形式、方法等の条件については、弊社の都合により予告なく変更する場合があります。

(4) 広告の発信に遅延・中断が生じても、お申し込みいただいた広告の掲載に影響が生じなかった場合は、弊社は一切責任を負いません。

(5) 特定のサイトまたは特定の広告商品では、個別に規定を設けている場合がございますので、予めご了承下さい。

※掲載基準の詳細ならびに広告表現のガイドラインを各広告資料に掲載しております。
広告出稿の際は合わせてご確認ください。