本文へジャンプします。


現在位置: @niftyトップ > セキュリティ強化について

ウェブサイトの利用について

Webサイトのセキュリティ強化について(TLS 1.2対応)

公開日:2018年10月10日
更新日:2018年12月11日

このたび@niftyでは、より安全にインターネットをご利用いただくためのセキュリティ強化対策として、インターネット通信暗号化方式「TLS1.0」および「TLS1.1」のサポートを2019年1月より順次終了し、「TLS1.2」に移行することといたしました。

※TLSとは、Webサイトとそれを閲覧するユーザーの間の通信を暗号化し、第三者による通信の盗聴や改ざんを防ぐための仕組みです。
「TLS1.2」は「TLS1.0」「TLS1.1」に比べ、より強固な仕組みを使っています。より安全にお客様に@niftyのサービスをご利用いただくために、「TLS1.0」および「TLS1.1」を終了し、「TLS1.2以上」をサポート対象とすることといたしました。

本対応に伴い、以下のOSやブラウザでアクセスされている方は、2019年1月以降、@niftyのWebサービスのページが閲覧・利用できなくなります。
※@niftyが提供する接続サービス自体には影響しませんが、以下のご利用環境からはアクセスできなくなります。

■アクセスができなくなるご利用環境

パソコン

  • OS:
  • Windows Vista以前
  • Mac OS X 10.8以前
  • ブラウザ:
  • Internet Explorer 10以前
  • Chrome 29以前
  • Firefox 26以前

スマートフォン

  • OS
  • Android 4.0.4以前
  • iOS 5.0.1以前
  • ブラウザ:
  • Chrome 29以前
  • Firefox 26以前

ご利用の環境で対応が必要か確認する

○ 対応は不要です」と表示されている場合 : このままご利用いただけます。
× 対応が必要です」と表示されている場合 : お使いの環境では、2019年1月以降、@niftyのWebサービスのページが閲覧・利用できなくなります。“対応方法”以下 をご覧ください。

対応方法

■PC

OSでの対応:
ご利用のパソコンのOSをバージョンアップしてください。
※新しいOSに対応できないパソコンの場合は買い替えが必要です。

ブラウザでの対応:
ブラウザをバージョンアップしてください。

ブラウザ設定
TLS1.2が無効化されている場合は有効にしてください。

■スマートフォン

OSでの対応:
ご利用のスマートフォンのOSをバージョンアップしてください。
※新しいOSに対応できないスマートフォンの場合は買い替えが必要です。

ブラウザでの対応:
Androidの場合はブラウザのバージョンアップをしてください。
iOSの場合は、OSをバージョンアップするとブラウザもバージョンアップされます。

それぞれの対応方法についてはこちらに詳しくまとめてありますので、ご覧ください。

パソコン、スマートフォンの買い替えにつきまして

■パソコンの買い替え

2019年3月まで、デジタル家電専門店「ノジマ」では@nifty光、@nifty auひかりを利用されているお客様に店内商品10%OFFの特別優待実施中!

詳しくはコチラ

■スマートフォンの買い替え

@niftyが提供する格安スマホ「NifMo」は、月額料金900円(税抜)〜。
初月無料&キャッシュバックキャンペーンも実施中!
最新機種含め、人気端末のラインナップも豊富に揃えています。

詳しくはコチラ

TLS1.2移行スケジュール

■2019年1月中旬対応予定

@niftyトップページ
@search(検索サービス)

■2019年1月下旬対応予定

会員サポートサイト


■2018年10月25日対応完了

@niftyゲーム:オンラインゲームなど

その他サービスは確定次第、本ページにてお知らせいたします。